河野玄斗(26)公認会計士試験の順位を発表、凄すぎるとネット驚愕

東大医学部を卒業し、日本テレビのバラエティ番組『最強の頭脳 日本一決定戦!頭脳王』では3度の優勝を果たし、神童と呼ばれている河野玄斗さん。令和4年度の公認会計士試験にチャレンジし、見事合格を果たしました。そんな河野玄斗さんが、11月27日にYouTubeを更新。論文式試験の得点と順位を発表したところ、凄すぎると話題になりました。
河野玄斗、公認会計士試験の順位を発表
タレント、ユーチューバーとして活躍している河野玄斗さんが、令和4年度の公認会計士試験に挑戦。短答式に合格した人だけが挑戦できる論文式試験を行い、自身が何位で合格できているのかツイッターでフォロワーに問いかけていました。
「10位くらい?」「118位かなぁ。」「3位くらいかなぁ。」「4067!!」「もちろん1位。」とコメントが寄せられており、様々な順位を予想していました。
そして実際は何位だったのか、YouTubeの『Stardy -河野玄斗の神授業』で公開したのです。
278位、上位6.8%と好成績!
動画内で合格証書を手にし、満面の笑みを浮かべている河野玄斗さん。まずは、自身の順位が何位だったのか予想したところ、上位5%(200位以内)だったら嬉しいけれど、実際には500位くらいではないかとコメント。
そして動画の後半、科目別と総合の順位が発表されたのです。
監査論 61.40点 237位
租税法 67.75点 28位
会計学 53.80点 983位
起業法 60.20点 386位
経営学 60.45点 264位
総合  58.74点 278位
総合順位が278位と、上位6.8%に入る好成績を収めました。
素晴らしい順位に、「こんないい順位取るとか流石げんげんだわ。」「ほんとに尊敬する。」「9ヵ月でこれはやばい!げんげんの努力無限!」「短期合格でこの点数、順位まじで化け物だし、希望も与えてくれてほんと神様過ぎる。」「努力の塊でしかないし、尊敬するしかできない。」と、ネット上にコメントが寄せられていました。
論文式の受験者数が4067人、そのうち合格者数が1456人。たった9ヶ月の勉強でここまでの好成績を残すとは、さすがげんげん。努力の天才ですね。
試験直後には、
  • 解放感一杯の笑顔をツイッターで公開し可愛すぎる
  • と話題になりました。
    【まさかの順位】公認会計士試験(論文)の得点を公開します。
    河野玄斗プロフィール
    芸名(読み):河野玄斗(こうのげんと)
    生年月日:1996年3月6日
    出身地:東京都
    東大医学部卒。司法試験&医師国家試験合格。頭脳王3度優勝。
    source:
  • タレント辞書
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...