image:秒刊SUNDAY

クリスマスシーズンのみならず、土日になるとレジ前が長蛇の列になるほど人気のケンタッキーフライドチキン。「食べたくなるなるケンタッキー」のキャッチコピーにつられて、店舗に足を運ぶ人も多いのではないでしょうか。そんなKFCの税込500円の「ケンタランチ」と新グッズが登場した「キッズセット」どちらがお得なのか検証してみました。

KFC「ケンタランチ」&「カーネルなかよしグッズセット」

4月7日からケンタランチ(500円)に期間限定で加わった「ランチAツイスターセット」も魅力なのですが、やっぱりここはスタンダードな「Sランチ」を選びました!

もう一つは4月7日から発売の「お友だちをたくさんつくろう!カーネルなかよしグッズ」のプロフィールファイルを選びました。

参考:「お友だちをたくさんつくろう!カーネルなかよしグッズ」

朝イチでケンタッキーフライドチキンへ・・・

朝10時ちょうど、こんなに朝早くKFCに来たのは記憶にありません。

image:秒刊SUNDAY

こちらの店舗に来る度に思うのですが、カーネルおじさんがめちゃめちゃキレイに手入れされているんですよ!常に外気に晒されているカーネルおじさんに対する「店員さんの愛」を感じました。

image:秒刊SUNDAY

10時~16時のケンタランチ。1日6時間だけの販売ですが、その分かなりおトクな商品になっています。今回はこちらから「Sランチ」をチョイス。

image:秒刊SUNDAY

キッズセットは「キッズクリスピーセット」&「プロフィールファイル(カーネルグッズ)」にしました。

image:秒刊SUNDAY

「Sランチ」と「キッズクリスピーセット」を比較!

それでは、同じ税500円の「Sランチ」と「キッズクリスピーセット」を比較していきます。ドリンクSとポテトSはどちらも共通なので、「オリジナルチキン&ビスケット」VS「カーネルクリスピー&カーネルグッズ」の比較ということに。

image:秒刊SUNDAY

まず「Sランチ」なのですが、これがあまりにもおトクすぎるんですよ。通常価格だと「オリジナルチキン(250円)」「ビスケット(230円)」「ポテトS(230円)」「ドリンクS(平均価格220円)」合計で930円になるので、驚異の約46%オフ!ポテトが少ないのは気になりますが、それでもとんでもないコスパ!

image:秒刊SUNDAY

続いて「キッズクリスピーセット」です。こちらの通常価格は「クリスピーチキン(230円)」「ポテトS(230円)」「ドリンクS(平均価格220円)」合計680円で通常価格の差は250円となるのですが、その分カーネルグッズが付いてきます。

image:秒刊SUNDAY

今回いただいたカーネルグッズは、折り畳めるクリアファイル1枚とプロフィール用紙15枚のセット。

image:秒刊SUNDAY

これが250円だと考えれば、キッズセットもかなりおトクですね!

image:秒刊SUNDAY

【Sランチvsキッズセット】

・ランチ販売時間(10~16時)なら「Sランチ」がお得!

・グッズに250円以上の価値を見いだせれば「キッズセット」を!

筆者の個人的な感想では、クリスピーチキンよりもオリジナルチキンを食べたいので「Sランチ」一択!キッズセットに「オリジナルチキンセット」が出れば、そちらを選びたいですね。それにしても税込500円でこのセットを食べることが出来るとは・・・しばらくヘビロテしそうです。

KFCのオリジナルチキンで作った「炊き込みご飯」は驚愕の美味しさ。そのまま食べたい気持ちを抑えて、一度でいいから作ってみて!

source: ケンタッキーフライドチキン

画像掲載元:SS.ナオキ

情報提供元 : 秒刊SUNDAY
記事名:「 ケンタッキーフライドチキン、500円のケンタランチとカーネルなかよしグッズセット、どちらがおトクか調べてみた結果・・・ 」