KALDIで買える、牛乳に浸けて食べる専用のビスケットを食べてみた

image:秒刊SUNDAY
ビスケットを食べる時、一緒に用意するものはあるでしょうか。多くの人はビスケットに牛乳を合わせているんじゃないでしょうか。ビスケットの甘さと生地が牛乳と合わさることで、さらに美味しく感じるんですよね。そんな最強の組み合わせにピッタリな、牛乳に浸して食べる専用のビスケットがあるので食べてみました。
KALDIにある牛乳に浸して食べるビスケット
KALDIで売られている牛乳に浸して食べるビスケットという商品がネットで話題になっています。牛乳に浸けることに特化したビスケットとはどういうものか想像がつきませんが、コンセプトと聞く限り美味しそうです。
「コルッシ グラントルケーゼ」を食べてみた
image:秒刊SUNDAY
KALDIで噂のビスケット「コルッシ グラントルケーゼ」を購入してきました。値段は448円(税込)で普通のビスケットと比べると強気な値段です。
image:秒刊SUNDAY
それでも結構な大きさがあるので、意外とお得なのかもしれません。ライターがこんなに小さく見えるサイズ感です。
image:秒刊SUNDAY
裏面には「牛乳に浸して食べるのにぴったりなフォルム」と記載されています。こんなコンセプトのビスケットがあったなんて知りませんでした。
image:秒刊SUNDAY
中はいくつかにビスケットが分けられて包装されています。
image:秒刊SUNDAY
ポコポコと穴が開いている特殊な形状です。牛乳を浸さずにそのまま食べるとサクサク感があり、控えめな甘さで美味しいです。
image:秒刊SUNDAY
ここからが本番です。牛乳に浸してビスケットを食べてみましょう。
image:秒刊SUNDAY
根元まで牛乳に浸します。
image:秒刊SUNDAY
食べてみるとその食感に驚かされました。牛乳の吸水率が凄く良く、ビスケットが噛まなくても食べられるくらいに柔らかくなっています。
普通だと表面上にしか牛乳がつかないと思いますが、これはビスケットの芯までしっかりと牛乳が吸収されています。牛乳をたっぷりと吸ったビスケットが好きな人は、これ以上にない美味しさを堪能できるでしょう。
  • KALDI一押しキャンプ飯「ロスティ」が準備いらずで簡単で旨い、最高のキャンプメニュー
  • なので、一緒に試してみてください。
    source:
  • KALDI
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...