マクドナルド、ハンバーガーが小さくなった?物議を醸した写真が海外で話題に

image:秒刊SUNDAY
物価高騰による、食品の値上げ、そして内容量のダウン。我々の生活を支える食料品は徐々に以前の様なボリュームでは提供しづらくなってきております。これも時代の流れであり、致し方のないことでもあるのですが、こっそり小さくなっているという商品に関しては、若干裏切られた感はあります。そんな中、こちらの商品も小さくなった?と噂されております。
マクドナルドのハンバーガー、小さくなった?
小さくなった?と話題となっているのは、おなじみ「マクドナルド」のハンバーガーです。以前から何度も繰り返して「小さくなった」と噂されている、曰く付きの商品。
確かに、小さくなったと言われればそうなのかもしれません。子供の頃はもう少し大きいように感じた……もちろん思い違いなんてこともあります。
そんな中、今回紹介する写真は、確かに小さくなった?と思わせる様な写真です。実はイギリスではマクドナルドのハンバーガーが、99 ペンスから 1.19 ポンド(160円→192円)に値上がり。第ブーイングが起きていたのです。
日本でも、2022年3月14日から、店頭販売価格を10~20円引き上げております。
(参照:マック、ハンバーガー値上げ 14日から、10~20円 
  • 時事コム
  • そんな中、商品サイズまで小さくなったということであれば、さすがに由々しきことで、海外メディア「デイリーメイル」をはじめ多くのメディアが本件を取り上げております。
    また海外掲示板Redditでは明らかに小さくなったと主張する画像も流出。
    この画像が真実であれば、あまりにも小さすぎる。
    とはいえ「マクドナルド」のハンバーガーは、我々の身近なファーストフード。本当に小さくなれば即座に消費者が反応。蜂の巣をつついたような、大炎上が発生し、ただ事ではなくなるはずです。
    また、マクドナルド側も小さくなったという噂には否定的なコメントを発表している模様。
    はたして、本当に
  • マクドナルドのハンバーガー
  • は小さくなったのでしょうか。それとも我々が大きくなっただけなのでしょうか。
    Source:
  • デイリー・スター
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...