夏は最高に冷たいものが美味しく感じる季節です。ビール、かき氷、そしてやはりアイス。食べ過ぎるとお腹を壊すし、カロリーも中々馬鹿にならないくらいありますが、どうしても食べたくなってしまいます。それもバニラアイス的なものよりも、氷菓的なアイスが美味しく感じる気がします。

夏は最高ガリガリ君

氷菓の代表格と言えばやはり「ガリガリ君」でしょう。どこに行っても売ってる気がするし、なんなら冬とかはそんなに食べたくならないですし。そんなガリガリ君といえばやはりマスコットキャラクターのガリガリ君の存在を思い出します。

見た事なかった...衝撃的すぎる後ろ姿

大口を開けた坊主頭のガリガリ君。たしかに前から見ると口が顔面よりも大きくなっているのが特徴。後ろ姿がパッケージに書かれていたことはないので見たことが無かったですが、後ろ姿がコレだそうです。何というか、コメントしにくい類いの得体の知れなさがあります。

Twitterの反応

頭蓋骨とかどうなってるんでしょうか。恐怖と狂気を感じます。

よく見ると、前から見ても結構衝撃的な顔ですね。歯の一本が目とか鼻と同じくらいの大きさだし。それにしても後頭部はホントもうちょっとどうにかならなかったのでしょうか。頭皮もどうなってるんだコレ。

オーソドックスなモノから実験的な味まで様々な味があるガリガリ君。美味しいけど、なんだかこれからはこの後ろ姿を思い出してしまいそうで怖いです。

画像掲載元:秒刊サンデー

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「ガリガリ君の後ろ姿が衝撃的すぎると話題に