faceappというアプリをご存知でしょうか。顔写真があれば、その人の性別を変えたらどうなるか?や歳を取ったら、若返ったら?というifの顔を作り上げることが出来るアプリです。以前筆者はこの機能を使って女性化した自分で記事の紹介をした方が、もしかして閲覧数がのびるのでは?という閃きがあり、以降何度か作った食べ物を食べている写真に女性化を施していたのですが、それがこんな恐ろしいことになるとは。

心霊現象?閲覧注意レベルのグロ画像に...

こちらが、元の画像。以前にカリオストロの城に出てくるミートボールパスタを作った時の写真だ。

ミートボールに驚いている筆者の写真だ。このままであれば何の変哲もない写真なのだが...

女装化した後、子供化すると...

faceappは、チェンジの重ねがけが出来る。というワケで、自分を若返らせたのちに女性化するとどうなるのかと思い、やってみると...

おわかりいただけただろうか。まずフォーク。グルングルンに髪の毛が絡まって、怨念の固まりという感じになっている。しかしそれよりもその先についているモノだ。元はミートボールだったはずなのに、なんだか、人の指のような形をした気持ち悪い物体を食べようとしているようにしか見えない。これではいくら筆者が女性化しようが、美味しそう!真似しよう!とはならない。ただただ気持ち悪いだけだ。

加工の重ねすぎが原因?

同じ時にとった写真がもう一枚あったので、そちらも同じく女性化&子供化してみると...

やはりなんだか気持ちの悪いものが浮遊する結果に。コレに関してはガチの心霊写真になってしまった。フォークに至っては加工の力で消えてしまっている。よく見ると、周りの景色も歪んでいたりして実に怖い。まあ、これだけ別人になるほどの加工なのだから、当然なのかもしれない。うーむ、いろんな意味でネット怖い。

さらに、もう一度faceappを起動すると...

複数の顔が検出されました。と出ました。ガチで心霊写真になってしまった...。

加工したくなる気持ちは非常にわかる。女性化した写真をSNSにあげたら、普段の投稿よりも無駄にイイネがくるのも、わかる。しかし加工はほどほどにしておいた方が良いという事がわかった。

画像掲載元:秒刊サンデー

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「閲覧注意、faceappの女性化で食べ物がグロ画像化してしまう事態に