image:秒刊SUNDAY

東京ディズニーリゾートではクリスマスシーズンに突入し、パーク内の装飾やグッズ、レストランのフードメニューもクリスマス一色となってきています。12月に入ると新しいパークフードも発売されるので、新メニューを食べ歩きするのも楽しみの一つです。しかし、ディズニーシーで新発売されるフードメニューが狂気すぎてヤバいと話題になっているのです。

ディズニーシーのニューヨークデリ、とんでもない新メニューを発売してしまう

image:秒刊SUNDAY

ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントの劇場街にあるレストラン『ニューヨークデリ』。

サンドウィッチを中心としたメニューで、ニューヨーカーたちにも人気のデリカテッセンとなっています。

image:秒刊SUNDAY

サンドウィッチやパニーニ片手に、これからの時期はホットワインを頂くのもニューヨーカー気分でオシャレにお食事ができますね。

image:秒刊SUNDAY

そんな中、12月2日から新発売されるサイドメニューが物議を醸しているのです。

ニューヨークデリ、何故か海老フライ5本を発売する

image:秒刊SUNDAY

ニューヨークデリで新発売されるフードメニューに、エビフライ5本(480円)が追加されました。

なぜニューヨークでエビフライが発売されるのか謎だと感じる方も多かったようで、「ディズニー感もくそもなくてじわじわくる」「エビフライ5本笑笑」「エビフライ単品も出たらしいし‥おそろしや」「なぜニューヨークデリでエビフライ?」「流石にコラやろと思ったらマジで公式サイトにあって草」「お洒落な感じのメニューだったのにいきなり5ピースのエビフライとか知能下がっちゃった感じ」と、ネット上にコメントが寄せられていました。

その一方で、「エビフライ食いにディズニー行きたい」「デリのエビフライ食べてー」「デリでエビフライ食べれるとか最高じゃん」「エビフライ美味しそう!!お手頃価格だし良い!」と、歓迎する声も聞かれました。

ディズニーシーの新メニューをご紹介しましたが、USJで発売されているミニオンフードも可哀想すぎると話題になりました。

source: 東京ディズニーリゾート

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「ディズニーさん、とんでもない新メニューを発売、狂気すぎてヤバいと話題に