中々寝付けないくらいの暑さがやってきました。今年は少し涼しいなと思っていた矢先なので面喰っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。だからと言ってクーラーをつけすぎたら電気代が高いし、扇風機だってつけっぱなしで寝てしまったら風邪をひいてしまいます。そんな暑苦しい夏に使いたいライフハックを紹介します。

湿気がすごい夏

今年は梅雨が長かったせいか、例年よりも湿気が多くムシムシとした夏になっている気がします。ただでさえ気温が高いところに湿気のダブルパンチは過ごしやすいとは言い難いです。

さらに今年はマスクやフェイスシールドも

そして極めつけに今年はマスクもマナー的に着用しなければいけない風潮。この暑い中マスクは本当に辛いです。さらにそれよりも辛そうなのがフェイスシールド。熱気が顔の周りにこもりそうです。

涼しく過ごすライフハック

マスクをする前に、メントール入りの日焼け止めなどを塗ると、少し快適になります。日焼け止めを塗り忘れるとマスク跡がついてしまうので今年の夏の必須アイテムと言えるでしょう。

スースーするタイプのデオドラント系のスプレーやロールは、普段もそうですが、寝る前に塗るとかなり涼しくなるのでぐっすりと寝られます。もしくは、汗拭き冷却シートのようなもので全身を拭いてもOK。

さらにマスクの中にヴェポラップを塗るのも、のどに潤いを与えつつ涼しくもなるので一石二鳥です。ハッカ油でも良いですが、猫に非常に悪影響を与えるそうなので猫を飼っている方や触れ合おうとする方は辞めておきましょう。

画像掲載元:写真AC、ぱくたそ、秒刊サンデー

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「マスクやフェイスシールドをしてても涼しい夏を過ごせるライフハックが話題に