会社から「不適切な格好」という理由で帰宅させられた女性、怒りのTikTok投稿が話題

SNSなどで様々な意見がかわされる昨今、会社のルールやコンプライアンスはより一層厳しいものになりました。うかつに下手な行動をとれば、またたく間に炎上。会社のトップが謝罪、最悪会社をたたむということにも繋がりかねません。それほど世間の目は厳しいものです。そんな中、こちらの女性が会社に出勤したら、家に帰されたと、怒りのTikTok動画を投稿しております。いったいなにが問題だったのでしょうか。
不適切な格好ということで帰された「イン」さん
話題となっているのは、こちらのティックトッカー「イン」さん。彼女は85,000 人のフォロワーがいる人気インスタグラマーです。
彼女が怒っているのは、どうやらご覧の服装で会社に出社したら「不適切である」という理由で家に帰されたということです。
会社がどのような会社なのかはわからないのですが、見た目から判断するレベルでは、露出が過度に多いというわけではなく、確かに首を傾げてしまう点も多い。
ただ「不適切」ということであれば、何らかの理由があるはずではあります。
  • (@yingfromchina)TikTokを確認する
  • TikTokのコメントを見ると「ショートパンツがいけないのではないか」「ショートパンツは企業向けではないね」「銀行だったら完全にノー」
    など、割と厳しめな意見が散見され、その中で「ショートパンツ」がいけないのではないかと推測する声も。
    以前も別の方が「職場に不適切」という格好でNG
    イン」さんの問題のほか、こちらの女性も職場では不適切とされたということです。ちなみに、こちらは「学校教師」ということです。
    確かに学生の前に立つ教師としては、少々華美ではあるような気もします。ただ、この問題の論点は「感想」レベルの判断ではなく、明確な基準がないという点です。
    「適切」「不適切」この基準が明確になっていないという点が、このような問題を生み、企業としても個人としても時間のロスに繋がります。
    この辺のドレスコードに関しては、会社ごとに明確な基準ができれば、もう少し問題は解消されるのかもしれませんね。
    Source:
  • デイリー・スター
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...