女性の体内から55個の乾電池が発見される、過去最高

世界には様々な記録があります。背が高い人、体重が重い人、最高年齢の人……。人間の限界を超えた、まさに超人的な記録を持っている人がいるわけですが、今回紹介する方は、あまり喜ばしい記録ではない記録を打ち立ててしまった方です。はたして何が起きたというのでしょうか、早速ご覧ください。
不気味すぎる記録……それは……
話題となっているのは、66歳の女性。
アイルランドの「セントビンセント大学病院」に腹痛を訴え運び込まれ、調査したところ女性の結腸と胃に数十個の乾電池が見つかったということです。
数個は自然に排出されたのですが、大部分は体の中に残っており、その数はなんと55個。これは今まで体の中から見つかった乾電池の数で最も多いのだということです。
レントゲンでは、乾電池で膨満した胃が恥骨の上にぶら下がっている様子などが見受けられます。
そもそも、一体なぜ彼女の胃の中に大量の乾電池があったのか。
この症状を掲載したアイリッシュ・メディカル・ジャーナルでは、今回のケースは自傷行為によるものだということです。
したがって、何か悩みやストレスを抱えた方が、口に入れてしまうケースがあるので、このようなことにならないよう、警鐘を鳴らしております。
別件では、
  • ボタン電池を飲み込んでしまう
  • などのケースもあるので、くれぐれも注意したいところです。
    Source:
  • huffpost.com
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...