つくときはすぐさまつくのに、失くそうと思うと中々離れてくれない脂肪。ひょっとして、日本は食べ物が美味しすぎるという基本的な問題点があるのでは?という疑問に辿り着くのに時間はかかりませんでした。しかし、それならそれで工夫して低カロリー低糖質な美味しいものを作り出せばよいのです。そんな夢のような油そばが話題だったので作ってみました。

食べても罪悪感の無い油そば

最近お世話になりまくっているとうふそうめん。それ以外の食材もセブンイレブンで揃うので、お手軽な上に作るのも混ぜるだけなのでとても簡単。早速作っていきましょう。

材料

とうふそうめん 1つ
ほぐしサラダチキン 1/2袋
温泉卵 1個
ネギ 適量
メンマ お好みで

調味料

オイスターソース 小さじ1
甜面醤 小さじ1
にんにく 少々
鶏ガラ 小さじ1/2
ごま油 小さじ1

まずはとうふそうめんの水を切ります。

調味料を全て混ぜて...

先ほどのとうふそうめんにからませていきます。

ネギ、メンマ、サラダチキン、温泉卵を全部入れたら出来上がりです。温泉卵はちなみにちょっと失敗して割れちゃいました。

よく混ぜよう

温泉卵の失敗も気にならなくなりました!では食べてみましょう。

見た感じ、かなりのボリュームがあります。これでなんとカロリーはたった292.8kcal、糖質は14.2gとかなり優秀な数字です。気になるお味は優しめの油そばという感じです。くどくなくてスルスル食べられます。お腹も一杯になるし、ダイエットの強い味方になってくれる事でしょう。

糖質制限ダイエットと言えばお肉。というワケでお肉に合うタレの作り方もこちらでどうぞ。この油そばなら過剰な我慢をせずとも体重を落としていくために続けられそうです。

画像掲載元:秒刊サンデー

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「食べたいけど痩せたい人にオススメ、低糖質低カロリーな油そばを作ってみた