インドネシア、モジョラバンでサッカーに興じる男性たち。
よく見ると、ボール代わりに使用しているココナッツの実が勢いよく燃えています。
サッカーに参加する男性曰く、断食(ラマダン)中に退屈しないようにこのような過激なサッカーを行なっているとのことです。