トランプ米大統領は、北朝鮮が米国への脅迫を続けるなら「世界が見たことがないほどの炎と怒りに直面する」と、これまでにない強い口調で警告した。その数時間後、北朝鮮はグアムへのミサイル攻撃を真剣に検討していると発表。戦争の危機が差し迫っているのか、ロイターの安全保障担当エディターが解説する。