熟練の旅人が教える「意外と知らないパッキング術」

いろいろな場面を経験した旅のプロが教える、パッキング術のご紹介です。
荷物をコンパクトにまとめるだけではなく、旅がスムーズに快適に進むよう工夫しているのでぜひチェックして下さいね。

■旅行 意外と知らないパッキング術

①洋服と洗面用具などは、収納ケースで分類しよう
アメニティグッズは衣類などとは別に、通気性の良いポーチにまとめましょう。

水回りで使用するグッズは、通気性がないとなかに水や湿気が溜まってしまいますよね。
用途に合わせて出し入れしやすく、快適に収納する為にも通気性の良いポーチがおススメです。

②セーターやダウンの収納は、圧縮袋が便利
かさばる衣類は、圧縮袋に収納するとコンパクトにしまえます。

③三脚などの長い荷物は預けよう
空港によっては規定が異なります。
手荷物で持ち運んでしまい没収される時もあるので、チェックイン時に預ける荷物とまとめておくのが無難ですよ。

プロの解説動画は、こちらの記事をチェック♪

最後に
ちょっとした工夫で、旅がとても快適・便利になりますね。
旅行を幾度と経験したからこそ、厳選されたマル秘テク!ぜひ、試してみて下さいね。