【7月29日 AFP】インド・アラハバード(Allahabad)で28日、ヒンズー教のヘビ神様をまつる祭り、「ナーグ・パンチャミ(Nag Panchami)」が始まった。同国では、職業としてのヘビ使いは禁じられているが、集まった人々らは毒ヘビやコブラなどに祈りをささげ、貢ぎものとして牛乳をかけるなどした。25日ほか撮影。(c)AFP/AFPBB News