はじめに

日本一高いビル「あべのハルカス」の「ハルカス300(展望台)」に、地上300mの断崖絶壁スリル体験ができるアトラクション「EDGE THE HARUKAS(エッジ・ザ・ハルカス)」がオープンします。
開業5年目に向けた新アトラクションは、2018年3月7日(水)にいよいよお披露目です! 日本初のアトラクション

日本初のアトラクション

「EDGE THE HARUKAS(エッジ・ザ・ハルカス)」は、地上300mのビル最頂端部となる外周ガラスの上部に新設した、幅約60cm、長さ20mのデッキの上を、命綱を装着して歩き、スリルを味わうアトラクションです。屋外で、外壁のない地上300mを真下に見下ろせる場所でのアトラクションは日本初。

超高層ビルから真下をのぞくことができるぎりぎりの場所に身一つで立ち、さえぎるものが何もない状態で360度の絶景と、はるか眼下に広がる街並みを全身で体感できます。

3月7日オープン

「あべのハルカス」には、これまで国内外の多くの人々が来場し、「ハルカス300」では、地上300mからの眺望はもちろん、ビアガーデン、ボールプール、プロジェクションマッピングなど季節に応じて楽しめる体験を届けてきました。2017年9月には累計入場者数700万人を突破した、大阪のランドマーク的存在です。

「EDGE THE HARUKAS」は命綱をしているとはいえ、約20mの距離を歩くというスリルを体感できるアトラクションです。地上300mからの景色を楽しみつつ、爽快感を味わってみてください!


◆EDGE THE HARUKAS(エッジ・ザ・ハルカス)
開始日:2018年3月7日(水)
営業時間:10:00~18:00
場所:「あべのハルカス」頂上部(展望台から移動)
料金:一人1,000円(アトラクション参加料および記念写真1枚・写真データ含む)
※年齢に関わらず同額。別途展望台入場料が必要。購入後の払い戻しは不可。

おわりに

1,000円で地上300mからのスリル体験と記念写真が撮影できる「EDGE THE HARUKAS(エッジ・ザ・ハルカス)」。大阪旅行の際に、ぜひチャレンジしてみてください!


情報提供元:旅色プラス
記事名:「日本初、地上300mの断崖絶壁スリル体験!「あべのハルカス」に新アトラクションデビュー