はじめに

2019年1月2日(水)、3日(木)の2日間、東京国際フォーラムで日本文化を国内外に発信するイベント「J-CULTURE FEST/ にっぽん・和心・初詣」が開催されます! 2019年は日本が誇る文化や正月行事を体感して、和の気分に浸る新年にしませんか。 日本人でも知らない魅力を再発見「J-CULTURE FEST/ にっぽん・和心・初詣」

日本人でも知らない魅力を再発見「J-CULTURE FEST/ にっぽん・和心・初詣」

2019年1月2日(水)、3日(木)の2日間にわたって東京国際フォーラムで行われる「J-CULTURE FEST/にっぽん・和心・初詣」は、日本文化を国内外に発信するイベントです。イベントの中心となるのは、狂言や音楽、歌舞伎などの日本が誇るアーティストの公演や、正月行事を中心とした「にっぽん」の魅力を体感できるイベントブースなので、平成最後のお正月を迎えるにはぴったりのイベントとなっています。

ナビゲーターとして鈴木福くんが登場する民謡や現代箏曲のパフォーマンス、海外でも人気のけん玉ステージパフォーマンス、「源氏物語」の世界観を再現した「正装」の展示など、外国の人はもちろん、日本人でもまだまだ知らない日本の魅力をたくさん体験することができます。
伝統的な文化を体験「正月テーマパーク」

伝統的な文化を体験「正月テーマパーク」

「正月テーマパーク」は、”魅力的な「にっぽん」が詰まった玉手箱”をテーマとし、正月文化を象徴するコンテンツを楽しむことができます。

昔ながらのお正月の習わしである餅つきを始め、日本各地で味が異なるお雑煮の販売、けん玉のワークショップ、今年初となる盆栽と生け花のコラボレーション、着付け体験など、お正月らしい華やかな雰囲気に浸ることができます。
豪華ゲストによる舞台も見どころ

豪華ゲストによる舞台も見どころ

狂言では、野村萬斎さんプロデュースによる「狂言の未来」をテーマにした公演「新春狂言」があり、解説コーナーや、人気・定番演目などを通して狂言の魅力を知ることができます。

◆萬斎プロデュース「新春狂言」
日時:1月2日(水)①14:00~15:00②16:00~17:00、1月3日(木)①11:00~12:00②13:00~14:00
料金:4,000円(税込・全席指定)


また、「J-CULTURE FEST/にっぽん・和心・初詣」でしか見られないオリジナルの舞台「詩楽劇 すめらみことの物語~宙舞飾夢幻(そらにまうかざりのゆめ)~」では、市川猿之助さんなどによって、歴代天皇のエピソードの数々が、歌舞伎や日本舞踊、和楽器演奏など日本伝統芸能の様式をふまえた創作舞台によって絢爛豪華に表現されます。

◆詩楽劇 すめらみことの物語~宙舞飾夢幻(そらにまうかざりのゆめ)~
日 時:1月2日(水)①15:00~16:10、1月3日(木)①12:00~13:10②15:00~16:10
料 金:6,000円(税込・全席指定) 平安文化の世界観に浸る展示も

平安文化の世界観に浸る展示も

そして、平成最後のお正月にぜひ見たいのが、ガラス棟地下1階のロビーギャラリーで1月15日まで展開される「即位・儀式の美/平安王朝文化絵巻」です。「即位・儀式の美」では、いよいよ元号が変わる来年の5月に先立って、天皇即位に関する資料や正月の宮廷行事で着用される「正装」の変遷が展示されます。ミニステージで行われる十二単の着付け解説も必聴です。

「平安王朝文化絵巻」は、日本文化の原点ともいえる「源氏物語」の名シーンを等身大の人形で再現しています。紫の上と光源氏の住まいの再現模型なども展示されるので、平安文化の世界観を存分に味わいましょう。


◆J-CULTURE FEST/ にっぽん・和心・初詣
場所:東京国際フォーラム
期間:2019年1月2日(水)、3日(木)


J-CULTURE FEST/にっぽん・和心・初詣

おわりに

「J-CULTURE FEST/ にっぽん・和心・初詣」では、日本ならではの魅力をたっぷりと体験することができます。昔ながらの正月文化の体験もできるので、お正月に家族みんなで出かけるにもぴったりです。

情報提供元:旅色プラス
記事名:「日本文化を国内外に発信! 東京国際フォーラムで「J-CULTURE FEST/ にっぽん・和心・初詣」開催