JRバス関東

高速バス各社は、千葉県発着の高速バス路線について、ほとんどの路線で運行を再開した。

台風15号接近・通過により、高速道路などで通行止めが相次ぎ、鴨川方面を中心に運休を余儀なくされる路線が相次いだ。

11日午後2時現在で運行ができていない路線は、日東交通・鴨川日東バス・千葉中央バスが運行する千葉~鴨川線「カピーナ号」、京成バス・日東交通・鴨川日東バスが運行する浜松町・東京駅~かずさアーク・安房鴨川駅線「アクシー号」、東急トランセ(東急バス)・日東交通・鴨川日東バスが運行する二子玉川・渋谷~木更津金田バスターミナル~安房鴨川・鴨川シーワールド・亀田病院線「シーバレー号」。運行経路で倒木・停電による支障が発生しており、運行再開の見込みが立っていない。

その他、一部区間運休や停留所通過などが発生している。また、道路状況により、大幅な遅延の恐れもある。なお、千葉県内の各高速バス事業者では停電による電話の不通などが発生している。

なお、ジェイアールバス関東や日東交通が運行する東京~館山・白浜線「房総なのはな号」も、一部区間運休・停留所通過が発生しているものの、全便運行しており、館山市や南房総市にアクセスできる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「千葉県発着の高速バス、概ね復旧 館山・南房総へもアクセス可能