JR東海・JR西日本では、6月28日・29日に開催されるG20サミットにあわせた警備強化の一環で、ごみ箱とコインロッカーの利用を制限する。

JR東海では、28日と29日の2日間、東海道新幹線の車内のごみ箱を封鎖し、新大阪駅や京都駅をはじめとした主要駅でもごみ箱を封鎖する場合があるとしている。また、東京駅・新横浜駅・名古屋駅・京都駅のコインロッカーについては、25日から27日までの間預け入れ停止、28日と29日は封鎖する。

一方、JR西日本では、山陽・北陸新幹線の車内と主要駅で28日と29日の2日間、近畿エリアを走行する特急列車で24日から29日までの6日間、ごみ箱を封鎖する。また、山陽・北陸新幹線等の主要駅で28日と29日はコインロッカーを封鎖する。

情報提供元:Traicy
記事名:「JR東海・西日本、列車内含むごみ箱とコインロッカーの利用を制限 G20大阪サミットの影響