ジェットスター・ジャパンは、国際線を対象とした「スーパースターセール」を11月30日午後6時から開催する。

設定路線とエコノミークラス「Starter」の片道運賃は、大阪/関西〜香港線は3,990円から、大阪/関西〜台北/桃園線は4,490円から、大阪/関西〜クラーク線は4,990円から、東京/成田〜香港線は6,490円から、名古屋/中部〜マニラ線は5,490円から、東京/成田・大阪/関西〜マニラ線は5,990円から、大阪/関西〜ハノイ線は6,800円から、沖縄/那覇〜シンガポール線は7,990円から、大阪/関西〜ケアンズ線は15,990円から、東京/成田〜ケアンズ線は18,990円から、東京/成田〜ゴールドコースト線は20,990円から。支払手数料や空港使用料等は別途必要となる。

搭乗期間は2019年1月4日から8月9日までで、路線によって異なる。また、年末年始やゴールデンウィークなどは対象外となっている。販売期間は12月3日午後6時まで。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ジェットスター、国際線でスーパースターセール 東南アジア・オーストラリア行き対象