ハワイアン航空(ボーイング787-9型機)

ハワイアン航空とボーイングは、ハワイアン航空が10機のボーイング787-9型機を導入する覚書を締結した。締結したのは拘束力のない覚書で、今年第2四半期にも拘束力のある覚書を締結する見通し。

カタログ価格で28.2億米ドル。ゼネラル・エレクトリック製のGEnxエンジンを搭載する。2021年第1四半期より導入を開始し、アジア太平洋・北米路線へ投入する見通し。

現在、ハワイアン航空はエアバスA330-200型機を24機、ボーイング767型機を8機保有し、中長距離線に投入している。日本線は全路線にフルフラットとなるビジネスクラスを搭載した、エアバスA330型機を投入している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ハワイアン航空、ボーイング787-9型機を10機導入へ アジア太平洋路線などに投入