Airbnb(エアビーアンドビー)は、福岡に「ホームシェアリングラボ」を日本で初めて設立した。

ホームシェアリングラボは、Airbnbの理念に賛同するホスト、ゲスト、パートナー、コミュニティの交流と創発により、地域にこれまでなかった新しい付加価値の創出を実現するための「実験室」となることを目指すという。Airbnbは福岡への移住サポートやコミュニティ情報などの発信を行う団体「福岡移住計画」と連携する。

また、法学分野の国際学術団体「比較法国際アカデミー第20回国際会議組織委員会」との間で覚書を締結した。7月22日から28日まで、75カ国以上から700名から1,000名の参加者が福岡を訪れるのにあたり、Airbnbはホームシェアリングを活用した宿泊施設でサポートを行う。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「Airbnb、福岡に「ホームシェアリングラボ」を開設 日本で初めて