コスパ抜群のAVメインユニット。さまざまなメディアを存分に楽しめるうえに高音質まで味わえる。自分の使い方に合わせたシステム拡張もOKだ。



REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)



問い合わせ先:パイオニア

電話:0120-944-111

■カロッツェリア公式サイト

カロッツェリア FH-6500DVD……オープン価格(実勢価格:3万円前後)

 2DINサイズボディに6.8型WVGAディスプレイを搭載したAVメインユニットで、リーズナブルプライスとは思えないほどの高機能を備えている。



 幅広いファイル・フォーマットの再生に対応しているのが特徴で、iPhoneやAndroidスマホとBlutooth接続して音楽再生を行ったり、USBメモリーやポータブルHDDに保存したHD動画(1980×1080p)の再生やハイレゾ音源のダウンサンプリング再生などを可能としている。



 また、高性能DSPを採用しており、車室内で最適な音場を創り出すタイムアライメントやネットワークモード、13バンドグラフィックイコライザーなどを備えている。圧縮音源をCDに迫る音質で再生するアドバンスド・サウンドレトリバーも搭載。



 システムの拡張性に優れており、バックカメラや後席モニター、ドライブレコーダーなどの接続にも対応している。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 フルHD動画やハイレゾ音源も楽しめるAVメインユニット カロッツェリア FH-6500DVD 【CAR MONO図鑑】