モヤ700系

相鉄グループの相模鉄道は、5月3日に相鉄 厚木線の厚木操車場で、相模鉄道では初めての取り組みとなる「電車運転体験会」を開催する。

運転体験の様子

電車の運転に必要な基礎知識の講習を受講し、乗務員と同じ制服を着用して厚木操車場内の約600m(約300mを往復)の運転を運転士の指導の下、事業用車として現役で活躍している「モヤ700系」を使用し、昼食を挟み2回体験するほか、車内放送やドア開閉体験なども体験する。

募集は、中学生以上(未成年は保護者1名まで付き添い可能)の9名で参加費は本人20,000円、付き添い人3,000円。4月6日まで特設ホームページで申し込みを受け付ける。

(画像提供:相鉄グループ・相模鉄道)

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「相模鉄道、「電車運転体験会」を5月3日に初開催!4月6日まで参加者を募集!