寄付して税金控除してふるさと納税返礼品で賢くカスタム

VALENTI

ヴァレンティ/ジュエルLEDクロームバルブ&LEDデイタイムランプAPS
最近は楽天も参入してきて、CMでも賑わいを見せる「ふるさと納税」。居住地以外の自治体に寄付をすることで、その地域の特産品などが返礼品としてもらえる制度で、寄付した金額分(上限あり)は、居住地の住民税や所得税の控除に充てられるので、節税対策としても人気。しかも年末は年が変わる一歩手前ということで、かなり多くの人がふるさと納税の駆け込み寄付を行う、ふるさと納税ハイシーズンなのだ。
そんなふるさと納税だが、最近は新米など人気の旬の食材をはじめ、宿泊券、衣服などもらえる返礼品の種類も様々。実はその返礼品の中に、カスタムパーツがあるって知ってました?

岐阜県羽島市に本社を構えるヴァレンティジャパン。多彩なライティングパーツをラインアップするお馴染みのメーカーだが、そのヴァレンティジャパンのアイテムが岐阜県羽島市のふるさと納税返礼品に認定されているのだ。認定されているアイテムは、ジュエルLEDクロームバルブと、LEDデイタイムランプAPSの2種類。寄付して節税して、結果的にドレスアップできちゃう。こんな面白い制度を利用して、カスタムを進めてみては?

1万3000円以上の寄付でもらえる
ジュエルLEDクロームバルブ



ふるさと納税の返礼品に認定されているヴァレンティ製パーツ、1つ目は、ジュエルLEDクロームバルブのバックランプだ。従来の純正バルブと比較して300%の明るさを実現するLEDバルブで、LEDの発光色はホワイトで、6000ケルビン。純正の電球タイプでは、バック時に暗くて見にくい後方視界をはっきりと明るく照らし出してくれる。
また、クロームバルブの特徴は明るさだけではなく、非点灯時の見た目もポイント。通常LEDバルブは黄色いチップ面が非点灯時にリフレクターに映り込み、見た目があまり良くないのが難点だが、このクロームバルブは、クロームコーティングされたカバーを装着しており、嫌な映り込みがなくスッキリ綺麗。点灯時も非点灯時も見た目にこだわった優れモノなのだ。バルブ型式はT16ウェッジ、T20ウェッジ、S25から選択可能。ジュエルLEDクロームバルブは、1万3000円以上の寄付でもらえる。

2万9000円以上の寄付でもらえる
LEDデイタイムランプAPS


ふるさと納税返礼品に認定されているヴァレンティ製パーツ第2弾は、LEDデイタイムランプAPS。デイタイムランプとは、日中走行時にクルマの存在をアピールするランプで、ヴァレンティのLEDデイタイムランプは後付けタイプの汎用モデル。18個の高輝度LEDを搭載し、圧倒的な輝きを実現。他車からの視認性はもちろん、ドレスアップの効果も高い。APS(オートパワーセンサー)機能を内蔵しており、バッテリーに接続するだけで、イグニッションに連動してON/OFFが自動で切り替わり、面倒なリレーや室内からの配線は必要なし(※ハイブリッド車、アイドリングストップ車、EV車はアクセサリー線等への配線が必要)。こちらは2万9000円以上の寄付でもらえる。

上記2点のアイテムは、ふるさとチョイス(外部サイト)から申し込みが可能
ジュエルLEDクロームバルブ
ふるさとチョイス ヴァレンティ ジュエルLEDクロームバルブのページ
LEDデイタイムランプAPS
ふるさとチョイス ヴァレンティ LEDデイタイムランプAPSのページ

詳しくは羽島市ふるさと納税HPをチェック
http://www.city.hashima.lg.jp/0000001954.html

[Text by スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「今が旬! ふるさと納税返礼品でドレスアップできるって知ってますか?  岐阜県羽島市の返礼品にはヴァレンティのLEDパーツがある