11日も広く晴れて日中は快適に過ごせるでしょう。ただ、朝晩との気温差は10度前後と大きくなりそうです。

●11日(日)の天気 ほとんど晴れ でも一部でにわか雨

【予想気圧配置】
本州付近は引き続き高気圧に覆われる見込みです。ただ、寒気を伴った気圧の谷が北海道付近を通過するでしょう。
【全国のあす(11日:日曜)の天気】
沖縄と九州、中国、四国、近畿、東海、北陸、関東甲信は穏やかに晴れる見込みです。紅葉狩りなどの行楽や洗濯、布団干しにも最適な一日となるでしょう。東北は日本海側で朝まで雨の降る所がありますが、日中は各地で大体晴れる見込みです。北海道は道南と道東は日差しが出ますが、道央と道北は曇り空で所々でにわか雨があるでしょう。

●11日(日)の最高気温 西・東日本は日中は薄着でも過ごせそう

最高気温は全国的に平年を上回るでしょう。
【全国のあす(11日:日曜)の最高気温】
沖縄は27度くらいで夏日になるでしょう。九州から関東にかけては22度前後で、過ごしやすい陽気でしょう。九州では汗ばむくらいの所もあり、11月中旬とは思ないほどです。一方で、朝晩の気温は10度前後の予想で、寒暖差が大きくなるでしょう。お出かけの時間帯によって上手に服装を選んでください。東北や北海道も平年よりは高めですが、きょうほどは上がらず、特に北海道では冷たい空気に入れ替わるでしょう。東北南部は18度前後、東北北部は16度前後、北海道は12度前後の予想です。
※なお、週明け以降は、東日本を中心に最高気温、最低気温ともに平年を下回り、特に朝晩はグンと冷えるようになるでしょう。