来週はじめはようやくこの時期らしい気温に。水曜日頃からは12月上旬並みの寒気で急に寒くなる所もありそうです。

●週末は暖かい

今週は全国的にこの時期としては気温が高い日が多く、冬へと進み始めた季節はいったん足踏みしました。この週末は晴れる所が多く、気温も平年より高い所が多いでしょう。特にあす10日(土)は関東から九州で最高気温が23度前後と、ひと月前の暖かさに。日差しの下では上着いらずの陽気で、半袖でも寒くなさそうです。

●来週は12月並みの寒気

来週は一転、本州付近に冷たい空気が流れ込んできます。特に来週中ごろは12月上旬並みの強い寒気が流れ込む所もあるでしょう。上のグラフは東京の予想最高・最低気温の推移と平年値です(9日の最高・最低気温は午後3時までの実況)。最高気温に注目しますと、来週12日(月)にかけては平年より高いですが、13日(火)からは平年並みに。その後は平年を少し下回り、15度に届かない日もあるでしょう。一気に冬の寒さへ、とはならないものの、これまでが暖かかっただけに、急に寒くなったように感じられそうです。来週中ごろからは日差しが届いても、空気が冷たく、昼間も上着が欠かせないでしょう。

●改めて冬支度を

全国的にみても、来週はじわりじわりと気温が下がってきます。関東から九州では最高気温が20度以上の地点は一気に減って、内陸部では15度に届かない所もでてきそうです。朝は広い範囲で10度を下回り、内陸部では霜が降りたり氷が張ったりするくらい冷え込む所があるでしょう。来週は季節がまた一歩、冬へと近づきますので、晴天・快適なこの土日のうちに暖房器具を点検・準備しておくとよさそうです。