朝晩はヒンヤリする日が続いていますが、来週火曜日(6日)以降は、広い範囲で暖かい日が続きそうです。広く高温に関する異常天候早期警戒情報が出されています。朝晩の冷え込みも和らぎそうです。

●広い範囲で高温が予想

北海道から九州北部にかけて、広く高温に関する異常天候早期警戒情報が出されていて、6日(火)頃からの約1週間、気温が平年よりかなり高くなることが予想されています。朝晩ヒンヤリする日が続いていますが、来週は朝晩の冷え込みも和らぎ、日中も暖かく、季節が後戻りしそうです。

●異常天候早期警戒情報とは

異常天候早期警戒情報は、原則として毎週月曜日と木曜日に、情報発表日の5日後から14日後までを対象として、7日間平均気温が「かなり高い」もしくは「かなり低い」となる確率が30%以上、または7日間降雪量が「かなり多い」となる確率が30%以上と見込まれる場合に発表されます(降雪量については11月~3月のみ)。