九州は昨夜(31日)、穏やかに晴れた所が多く、地表付近の熱が奪われる放射冷却現象が強まりました。けさ(1日)の最低気温は、山沿いや内陸で2度台まで下がるなど、この秋一番の冷え込みとなった所が多くなりました。あす(2日)朝はさらに冷え込みが強まる所がある見込みです。

●九州 けさは11月中旬~下旬並みの冷え込み

昨夜(31日)の九州は大陸の高気圧に覆われ、山沿いや内陸を中心に穏やかに晴れた所が多くなりました。けさ(1日)は放射冷却現象が強まり、最低気温は大分県の由布市湯布院2.4度、熊本県の阿蘇市乙姫と宮崎県の五ヶ瀬町鞍岡は共に2.5度まで下がるなど、この秋一番の冷え込みの所が多く、11月中旬~下旬並みの寒さでした。

●九州 あす(2日)朝 コートやマフラー、手袋などのご用意を

今夜の九州は黄海付近に中心を持つ動きの遅い高気圧に覆われ、昨夜よりも広い範囲で穏やかに晴れるでしょう。あす(2日)朝の九州は平野部や都市部も含めて冷え込みが強まり、最低気温は10度以下の所が多くなる見込みです。あす(2日)朝の最低気温は熊本県の阿蘇市乙姫など山沿いや内陸は、けさと同じ2度前後まで下がり、場所によってはけさよりも冷え込みが強まる所があるでしょう。あす(2日)朝のお出かけは冬に着るようなコートやマフラー、手袋など用意しておくとよさそうです。特に山沿いや内陸は霜がおりるおそれがありますので、農作物の管理にご注意ください。