この週末の道内は各地で天気が崩れ、今日(14日)の夜からは雪の積もる地域もあるなど季節は冬に逆戻り。ただ、週が明けると一気に季節が進み、夏のような気温となる日もありそうです。

●週末の天気

今日(14日)の道内は、午前中は東部など晴れ間の出る所もありますが、午後には雲に覆われる所が多くなります。日中いっぱいは天気の崩れはない見込みですが、夜には南西部から雨が降り出します。日付が変わる頃にはほぼ全道で天気が崩れ、明日(15日)にかけて広く雨や雪となりそうです。明日は風も強まるため、横なぐりの降り方となったり、沿岸を中心にふぶくこともあるでしょう。また、東部を中心に山沿いなど多い所では20センチから40センチの雪が降り、平地でも雪の積もる所がありそうです。車の運転は路面状況の変化に十分注意して下さい。また、すでにタイヤ交換してしまった方は、夏タイヤでの走行は危険なので控えて下さい。

●来週は季節前進!

週明け月曜日は日本海側やオホーツク海側で、午前中は雪の残る所がありますが、午後は天気は回復に向かう見込みです。火曜日以降は各地で晴れの天気が続き、気温も上がります。特に水曜日は東部の内陸などで20度以上と、7月並みの気温となる地域もありそうです。一気に夏の暑さとなる所もあり、気温差が大きくなりますので、体調管理に注意して下さい。