2018年10月10日10時

みはし株式会社
ラオス商業省産業手工芸局

日本初!ラオスインテリア製品常設展示場オープン
木材から作られた家具、彫刻作品、床材
竹またはラタンから作られた手工芸品など200点余り展示
是非、ラオスインテリア製品の良さをその目で見て下さい

みはし株式会社(代表取締役会長 三橋英生)では、ラオス商業省産業手工芸局の要請により、ラオスインテリア製品の常設展示場を2018年10月26日(金)東京都板橋区新高島平駅前の「みはしショールーム(華飾市場)」内にオープンし、同日午後2時よりオープンセレモニーを開催致します。
オープンセレモニーには駐日ラオス大使をはじめ、商業省産業手工芸局のマノハック局長、オウデイ副局長、貿易促進課チャンサモネ副局長、木工組合幹部、木工生産会社の代表などラオスより総勢17名の関係者と、みはし株式会社代表取締役の三橋会長が出席し、ラオスのインテリア製品を日本の市場で広く認知していただけるよう告知活動させていただきます。
展示するラオスインテリア製品は、木材から作られた商品、特に彫刻作品、床材、ホーム素材、竹またはラタンから作られた手工芸品など200点余となります。
ラオスの木工生産者、日本の木工生産者双方にとって有益な情報発信の場となるものと確信しております。また、ラオス、日本両国の各業界の多くの方々がご来場されることを願っております。

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「10月26日日本初のラオスインテリア製品展示場が東京都板橋区の新高島平駅前(都営三田線)にオープン!