Toyota City, Japan, Oct 4, 2019 - (JCN Newswire) - TOYOTAは、アクア、シエンタ、ポルテ、スペイドに、特別仕様車 “GLAMPER*1(グランパー)”を設定し、10月4日に発売しました*2。

今回は、グランピング*3をはじめカジュアルなアウトドアの雰囲気に合う特別仕様車を設定しました。外装には、ドアミラーカバー、アウトサイドドアハンドル、ホイールキャップなど、随所にブラック加飾を採用。内装には、コハクを配色したファブリックシート表皮を特別設定し、アウトドアシーンに映える仕様としました。また、「外遊び」がより楽しくなるアクセントとして、専用グレードエンブレム*4と専用フロアマット*4を揃えています。

さらに、ブラック基調の特別アクセサリーとして、TRD*5製“GLAMPER”専用パーツを販売店装着オプションでご用意しています。特別仕様車に装着することで、“GLAMPER”のアウトドアカジュアルテイストなデザインを一層引き立てます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/29808165.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。



Copyright 2019 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com

情報提供元:JCN Newswire
記事名:「TOYOTA、コンパクトカー4車種にアウトドアカジュアルテイストの特別仕様車を設定