DCM<3050>は急伸。前日に第1四半期決算を発表、営業利益は116億円で前年同期比70.4%増益となった。上半期計画132億円に対する進捗率は88%にまで達している。マスクやアルコール除菌、ハンドソープなど新型コロナウイルス対策商品が好調に推移したほか、外出自粛を背景にキッチン用品や掃除用品、ビジネスチェアやデスクなどが好調だった。先の観測報道では100億円前後と伝わっていたが、一段の上振れを評価する動きが強まっている。 <HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「DCM---急伸、観測報道を上回る第1四半期業績を高評価