※この業績予想は2018年7月31日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

三菱製鋼<5632>

3ヶ月後
予想株価
2,700円

自動車や建機向けの特殊鋼材やばねを製造、販売。中期経営計画の売上高目標は1700億円。素形材事業を第3の柱として注力。M&Aに積極的。19.3期1Qは価格転嫁とインドネシアの合弁会社の連結化が寄与。

19.3期は二桁の増収、営業増益を予想。引き続き建設機械業界や自動車業界向けの需要増を見込む。株価はカナダの関税強化のコストへの影響を回避を見込み、買戻しが優勢。業績の伸長とともに4月高値を目指す。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/140,000/5,000/4,500/3,000/194.99/60.00
20.3期連/F予/145,000/5,500/5,000/3,300/214.56/60.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/31
執筆者:NI
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「三菱製鋼<5632>のフィスコ二期業績予想