日本電工<5563>は大幅続落で一時下落率トップ。前日に上半期決算を発表、営業利益は26億円で前年同期比49.9%の大幅減益、1-3月期同様に4-6月期も大幅な減益となった。また、通期予想は従来の50億円から22億円に下方修正、下半期は営業赤字となる見通しへ。製品市況の低迷による販売価格の下落、主原料であるマンガン鉱石の価格上昇などで、マージンが悪化する見通しに。年間配当も従来計画の10円から6円(前期13円)にまで引き下げている。 <US>

情報提供元:FISCO
記事名:「日本電工---大幅続落で一時下落率トップ、大幅下方修正や減配を嫌気