じげん<3679>は大幅続伸。野村證券では投資判断を「バイ」、目標株価を1210円として新規カバレッジを開始している。人材領域の売上高の好調、人材領域以外の事業拡大、M&A による事業領域の拡張とその後のシナジーなどによって、中期EPS成長率は24%と高い利益成長を想定しているもよう。中期観点では、新たに展開する
「旅行領域」に期待ともしているようだ。 <US>

情報提供元:FISCO
記事名:「じげん---大幅続伸、高い中期利益成長を期待して国内証券が新規買い推奨