※この業績予想は2018年3月31日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日本トランスシティ<9310>

3ヶ月後
予想株価
500円

三重県地盤で中部地区最大の総合物流会社。倉庫業界国内4位。倉庫保管・流通加工、港湾運送、国内輸送、国際フォワーディングに実績。18.3期3Q累計では、利益苦戦も増収。通期営業利益は25億円を計画。

四日市港の外貿コンテナ取扱個数が増加。霞北埠頭や幸手物流センター、枚方営業所増設効果も浸透。人件費負担や償却費増加も吸収。新拠点は立ち上げ費用が剥落し、来期フル寄与へ。株価は上値抵抗500円台を意識か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/95,000/2,500/3,100/2,000/31.30/10.00
19.3期連/F予/95,000/3,100/3,600/2,500/39.10/10.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/03/31
執筆者:YT
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「日本トランスシティ<9310>のフィスコ二期業績予想