■株主還元

KLab<3656>は、今後の事業展開や企業体質の一層の強化に向けて内部留保に努めるため、これまで配当を実施してこなかった。ただ、2017年12月期は経営成績が過去最高を更新したため、2017年12月末基準の株主向けに特別配当9円を実施している。なお、今後の利益還元につては、経営環境等を勘案したうえで実施を検討するとしている。

また、中長期にわたり保有してもらえる株主を増やすことを目的として、株主優待制度を新設した。同社人気タイトルをデザインしたオリジナルクオカードを、保有株式数/保有期間に応じて1枚から5枚進呈予定である。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 柴田 郁夫)

<NB>

情報提供元:FISCO
記事名:「KLab Research Memo(9):特別配当を実施するとともに株主優待制度も新設