※この業績予想は2017年12月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

北川精機<6327>

3ヶ月後
予想株価
520円

プリント基板製造向け真空プレス装置が主力。樹脂成形装置やFAシステム機械、合板プレス装置も手掛ける。熱可塑性樹脂シート成形用真空プレス装置を開発・発売し、市場開拓を図る。18.6期1Qは例年通り費用先行。

18.3期は海外向け合板プレス装置の売上が4Q集中。真空プレス装置はスマホや車載向けなど多様な受注を獲得。1Qからズレ込んだ海外向け大型案件を2Qに売上計上へ。株価は概ね妥当な水準と判断し、横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.6連/F予/4,950/420/390/280/36.61/0.00
19.6連/F予/5,100/450/420/290/37.92/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/12/30
執筆者:JK
<DM>

情報提供元:FISCO
記事名:「北川精機<6327>のフィスコ二期業績予想