RIZAPグループ<2928>は14日、SYMBOL(本社:東京都千代田区)と共同でパーソナルフィットネス用アプリケーションとして開発した身体の360ヶ所以上をわずか5秒で計測できる「3Dボディスキャン」の稼働を、12 月より開始すると発表した。まずは東京都内のRIZAP一部店舗へテスト導入し、今後随時全店舗へ向け展開予定である。

「3Dボディスキャン」では、ボディメイク前後の成果を把握することが可能。また、集まったビッグデータを元にアプリ開発をおこない、トレーニング後のボディラインのシミュレーションが可能になる。

身体の変化を細かく確認でき、身体のゆがみも推測できるようになり、トレーニング内容や生活習慣のアドバイスに反映させる事ができる。
<MW>

情報提供元:FISCO
記事名:「RIZAPグループ---身体の360ヶ所を5秒で計測、「3Dボディスキャン」が12月よりテスト導入を開始