※この業績予想は2017年7月13日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

野村マイクロ・サイエンス<6254>

3ヶ月後
予想株価
1,150円

水処理装置事業が主力。海外売上高比率は6割超。成長市場であるアジアを中心に海外展開。大型超純水製造装置案件は一巡。メンテナンス及び消耗品は受注伸びる。水処理装置は採算改善。17.3期は利益急拡大。

営業利益は2Q、4Qに偏重する傾向。超純水製造装置は半導体企業向け堅調。活発な設備投資が追い風となり、18.3期は増収計画。良好な事業環境を受けた業績拡大期待が株価上昇を牽引。株価は強含みの展開が継続へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/18,000/695/690/510/50.24/15.00
19.3期連/F予/18,600/750/750/550/54.18/15.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/13
執筆者:YK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「野村マイクロ・サイエンス<6254>のフィスコ二期業績予想