※この業績予想は2017年7月12日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

英和<9857>

3ヶ月後
予想株価
870円

計測制御機器、情報通信機器、産業機械などを手掛ける独立系商社。20.3期経常利益12億円目標。配当性向30%目指す。環境計測・分析機器等は好調維持。化学品製造業向けが伸びる。17.3期は2桁増益。

工業用計測制御機器などは堅調維持。定期修理需要は継続。18.3期は産業機械が持ち直す見通し。収益鈍化懸念で株価は上値の重い展開だが、株価指標考慮なら下値余地は限定的。当面の株価は底堅い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/34,200/985/1,020/665/102.78/26.00
19.3期連/F予/35,200/1,030/1,070/710/109.74/26.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/12
執筆者:YK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「英和<9857>のフィスコ二期業績予想