※この業績予想は2017年7月11日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

G−FACTORY<3474>

3ヶ月後
予想株価
1,100円

経営サポート事業が主力。飲食店中心に出退店支援等を展開。鰻料理のファストフード店「名代 宇奈とと」も運営。19.12期売上高38億円目標。店舗物件の情報提供などを強化。17.12期1Q売上高は想定線。

株主優待制度導入。懸念された売上債権は全額回収。17.12期通期は2桁増収増益を見込む。ストック売上は順調に積み上がる。利益成長鈍化懸念は株価に織り込み済み。懸念材料消化で今後の株価は持ち直しへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12期連/F予/3,020/500/500/340/51.24/0.00
18.12期連/F予/3,400/550/550/390/58.78/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/11
執筆者:YK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「G−FACTORY<3474>のフィスコ二期業績予想