※この業績予想は2017年7月7日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ヨネックス<7906>

3ヶ月後
予想株価
1,200円

バトミントンラケットの製造からスタートしたスポーツ用品メーカー。テニスやゴルフ用品、ランニングシューズ等幅広く手掛ける。風力発電用ブレード事業に参入。スポーツ用品事業は国内堅調。17.3期は2桁増収増益。

国内では指名買いの増大を図る。台湾子会社は生産量増加。18.3期もバドミントン用品販売は好調維持。契約選手の活躍が追い風。足元の株価には調整一巡感。割安感は乏しいが、今後の株価は見直し優勢の展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/65,200/4,450/4,450/3,100/33.11/5.00
19.3期連/F予/69,000/4,800/4,800/3,350/35.78/5.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/07
執筆者:YK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「ヨネックス<7906>のフィスコ二期業績予想