フュトレック<2468>は大幅反落。前日には、未定としていた18年3月期の業績予想を発表している。営業利益は1億円で前期比69.2%減益の見通し。四季報予想などでは増益が見込まれており、想定以上の低調な見通しを嫌気する動きが先行。4期ぶりの復配予定ともしているが、想定線でもあってポジティブな反応は限定的。なお、テレビ向けの映像制作などを手掛けるメディアジャパンの子会社化も発表している。 <HT>

情報提供元:FISCO
記事名:「フュトレック---大幅反落、想定外の減益見通し発表で失望売り