ルネサス<6723>は反落。本日、売出株の受渡期日を迎えている。売出株数は約4億株で、発行済み株式数のおよそ4分の1の水準となる。売出価格は825円であり、当面の利益確定売りニーズなどで一時的に需給が悪化する状況となっている。ただ、本日で需給悪化の局面は通過、今後は浮動株比率の上昇に伴う指数組み入れの動きなどを期待する動きもあり、下げは限定的にとどまる形となっている。 <HT>

情報提供元:FISCO
記事名:「ルネサス---反落、大規模売出株の受渡期日を迎える