宝HLD<2531>
日欧EPA交渉で、欧州連合(EU)が日本産の緑茶と日本酒にかけている関税を即時撤廃する方向で調整していることが分かったと報じられている。株価は25日線を支持線にリバウンド基調が継続しており、5月高値に接近。これをクリアしてくるようだと、3月の年初来高値突破が意識されてきそうだ。

日ペHD<4612>
6/7高値4495円をピークに調整が続いており、マドを空けての下落をみせている。一目均衡表では雲上限レベルから一気に雲下限での攻防となった。ただ、雲下限での下げ渋りがみられており、雲下限の切り上がりに沿ったリバウンドが意識される。来週にも雲のねじれのタイミングとなり、マド埋めを意識したトレンド形成に期待。

<HT>

情報提供元:FISCO
記事名:「宝HLD、日ペHD◆今日のフィスコ注目銘柄◆