ドル・円は欧州市場でさらに値を下げ、一時110円10銭まで失速した。米朝首脳会談の無難通過を好感した円売りはすでに一巡し、テーマは貿易戦争に移ったようだ。欧州株式市場は主要指数が弱含むほか、米株式先物もマイナス圏推移であり、リスク回避的な円買いムードになりつつある。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円10銭から110円34銭。ユーロ・円は129円85銭から130円28銭、ユーロ・ドルは1.1786ドルから1.1809ドルで推移。

<KK>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円はさらに失速、貿易戦争に関心移行も