ドル・円は111円70銭付近で推移。ランチタイムの日経平均先物は引き続き堅調地合いで、日経平均株価の上昇継続を見込んだドル買い・円売りの流れ。ただ、111円後半以上は利益確定売りも観測され、目先は上値が重くないそうだ。

ここまでのドル・円の取引レンジは111円32銭から111円78銭、ユーロ・円は124円32銭から124円61銭、ユーロ・ドルは1.1141ドルから1.1154ドルで推移した。


<MK>

情報提供元:FISCO
記事名:「東京為替:ドル・円は111円70銭近辺、日本株高継続に期待