ドル・円は109円20銭付近での推移が続いている。日経平均株価のプラス圏推移が継続しており、ドルの下値は堅そうだ。ただ、週末要因や利益確定売りが出やすいことなどで上値が重く、目先の上昇は限定的となりそうだ。

ここまでのドル・円の取引レンジは109円19銭から109円42銭、ユーロ・円は117円00銭から117円25銭、ユーロ・ドルは1.0707ドルから1.0721ドルで推移した。

<MK>

情報提供元:FISCO
記事名:「ドル・円は下値が堅い、日本株高の継続で